採用情報
はこちら

サービス案内

ホーム > 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム

加齢や疾病により常に介護が必要で、在宅での生活が困難な方が、施設サービス計画(ケアプラン)に基づいた食事や入浴、排泄などの日常生活上の介護、機能訓練、健康管理等のサービスを提供します。

  • 事業所名
    特別養護老人ホーム 真福の郷
  • 事業所番号
    2372102315
  • 所在地
    岡崎市真福寺町字神田100-1
  • 利用定員
    100名
  • 電話番号
    0564-66-2212 (9:00〜18:00)

特別養護老人ホームとは

身体上または精神上著しい障害があるために常時の介護を必要とし、かつ居宅においてこれを受けとることが困難な方に対して施設サービスを提供する施設です。

ご利用いただける方

介護保険制度による要介護認定において、要介護3〜5と認定された方(原則)

ユニットケア

ユニットケアとは、自宅に近い環境の介護施設において、入居者一人ひとりの個性や生活リズムに応じて暮らしていけるようにサポートする介護手法のことを指します。

真福の郷の特徴

真福の郷では、何らかの理由から自宅で住み続けられなくなった入居者の方に「介護が必要な状態になっても、ごく普通の生活を営むこと」を大切にします。私たちの「暮らしの基本」おいしく食べて(快食)、すっきり出すものを出して(快便)、ゆったり入浴して(入浴)、ぐっすり眠る(快眠)ことをお手伝いします。入居者様が自分でできないところを個別にサポートさせていただく「個別ケア」を実践します。

1

入居者様一人ひとりの意思及び人格を尊重したサービスを提供します。

2

地域や家族との絆を大切にし、他の関連事業との密接な連携にも努めます。

3

入居者様同士のコミュニケーションの構築と自律的な日常生活を支援します。

4

特殊浴槽等の設備により、介護度の高い方でも安心して日常生活が送くれます。

真福の郷の過ごし方

入居者様一人ひとりの生活リズムを尊重し、落ち着いたおだやかなお時間を過ごしていただけるような取り組みやご提案をしたいと考えています。真福の郷は幸せな暮らしをサポートします。

施設のご案内

入居者様に喜んでいただけるよう季節によって様々なイベントを行っています。一部をご紹介いたします。

特別養護老人ホームのイベント

お楽しみ会 うなぎを食べよう01
お楽しみ会 うなぎを食べよう
みんなで仲良く
みんなで仲良く
初詣のイベント
初詣のイベント
節分のイベント
節分のイベント

特別養護老人ホームの職員

私たちがサポートします

過去の研修風景

真福の郷では多くの学びの場を提供しています。毎月一回の内部研修等を開催して職員をサポートしています。

施設外観01
施設外観01
施設外観01
施設外観01

特別養護老人ホーム真福の郷
研修計画

平成30年度

  • 4月
    血圧測定勉強会

    血圧計の正しい測定方法を習得する

    口腔ケア勉強会(歯科医師会)

    口腔機能の維時を目的とし、口腔ケアを学ぶ

  • 5月
    排泄勉強会

    オムツの基本について学ぶ

    AED勉強会

    AEDの使い方について学ぶ

  • 6月
    胃婁吸引フォローアップ研修

    胃婁、吸引の有資格者の知識及び技術を確認する

    衛生感染(食中毒)勉強会

    食中毒の予防(手洗い等)について学ぶ

  • 7月
    体位交換勉強会

    体位変換について学ぶ

    胃婁・吸引について

    胃婁、吸引知識及び技術を学ぶ(中途採用者)

  • 8月
    リスクマネジメント勉強会

    リスクを未然に防ぎ安全な運営を目指す

  • 9月
    身体拘束勉強会

    身体拘束についての正しい知識を学ぶ

  • 10月
    衛生感染(感染症)勉強会

    感染症の予防(吐物処理等)について学ぶ

  • 11月
    記録勉強会

    記録の必要性、書き方について学ぶ

  • 12月
    褥瘡勉強会

    褥瘡予防に関する知識を習得する

  • 1月
    食事介助勉強会

    入居者様の立場に立った食事介助を考える

  • 2月
    ターミナル勉強会

    ターミナルケアの考え方、手順を学ぶ

  • 3月
    新規(中途)採用職員研修

    介護の基本、心得を学ぶ