採用情報
はこちら

サービス案内

ホーム > ケアプランセンター

ケアプランセンター

介護保険を利用する介護の必要な方やご家族のご要望を尊重し、心身の状態や家庭の状況を考慮して、適切なサービスが利用できるよう支援します。介護支援専門員(ケアマネージャー)が、ご利用者と居宅サービス事業者などの連絡・調整や介護に関するさまざまなご相談に応じます。
要介護認定が「介護1〜5」の方に付きましてケアプランの作成を行います。「事業対象者、要支援1または2」の方に付きましては担当地域包括支援センターより委託を受けてケアプラン(介護予防プラン)を作成することも可能です。

  • 事業所名
    ケアプランセンター真福の郷
  • 事業所番号
    2372102307
  • 所在地
    岡崎市真福寺町字神田100-1
  • 営業日
    月曜日〜土曜日(日・祝休み)
  • 提供地域
    岡崎市の全域
  • 電話番号
    0564-66-2136 (9:00〜17:30)

お申込み方法

ケアプラン

  • ステップ1
    申し込み

    来設、又は電話にてご連絡下さい。当事業所についてのご説明、ご契約の設定をさせていただきます。

  • ステップ2
    ご契約

    当事業所の重要事項の説明後、契約・個人情報使用同意書の手続きをしていただきます。

  • ステップ3
    アセスメント(状態の把握・課題分析)

    介護支援専門員がご自宅へ訪問し。ご利用者様・ご家族様と面談し、ご要望や心身の状態、生活環境等を確認します。

  • ステップ4
    各種手続き

    介護保険サービスを利用して頂く為に、市町村への届出など、各種手続きを行います。

  • ステップ5
    居宅サービス計画(ケアプラン)の作成・同意

    ご利用者様・ご家族様との相談により、ご利用者様らしい自立した生活が行えるように居宅サービス計画を作成します。ご利用者様、ご家族様へ居宅サービス計画の説明し、同意をいただきます。

  • ステップ6
    居宅サービス等の実施・確認

    居宅サービス計画の目標に沿って、サービスが提供されるよう指定サービス事業者との連絡、調節を行います。介護支援専門員が月に1回以上後自宅を訪問し、利用者やご家族の状況に合わせて居宅サービス計画を随時見直します。

  • ステップ7
    居宅サービスの変更・見直し

    介護支援専門員が、サービスの実施状況や利用者の課題を確認し、必要に応じて居宅サービス計画の変更や、居宅サービス事業所などとの連絡調節、要介護認定更新申請の代行を行ないます。

契約時に必要なもの

介護保険被保険者証、負担割合証、印かん、その他、必要なものは状況により依頼します。